強くなる卓球の練習方法 - 動画 戦術
トップ

ブロックの練習方法

ブロックでチャンスを作る

ブロックは相手のドライブやスマッシュに対して防御する技術のことです。相手が決めにきたボールをブロックでチャンスを作りために、ブロックの基本もしっかりマスターしましょう。

慣れてくると曲がるブロックや無回転ブロックなどブロックにも多彩な変化が付けれます。また、粒高や表ソフトを使っている人は必ずマスターして欲しい技術です。

ブロックでミスをする原因

  1. 相手のドライブの回転量が分からない
  2. ブロックの時にラケットを前に押している

多くの場合は上記の2点が原因だと思います。回転量はスイングスピード、手首の使い方、ボールのスピードなどから総合的に判断します。
オーバーミスをする人はラケットを前に押している可能性がかなり高いです。コツは、ラケットを横に少しだけずらすイメージです。相手の打ったボールを利用して返球します。

    ブロックの練習方法
  1. 1対1で相手のドライブを止める
  2. 多球練習でスマッシュとドライブを打ってもらう

多球練習は最初はコースをフォア、バックと決めて、慣れてきたらオールで実践します。

ページの先頭へ戻る

強くなる卓球の練習方法 ~練習は絶対に嘘をつかない!~