強くなる卓球の練習方法 - ボケ防止 健康
トップ

ボケ防止、肥満防止に役立つ卓球の効果

「運動不足だな~」「お腹が少しでてきた」「定年退職後にやることがなくて困っている方」など卓球を始めてみませんか? スポーツとして取り組む卓球は非常にハードですが、趣味でおこなう場合は健康にも良いと言われているのが卓球です。

卓球は怪我の少ない安全なスポーツ

卓球はサッカーやラグビーなど比較すると人と接触することがないため、非常に安全な運動です。もちろんスポーツとして取り組む卓球は腰、肩などを痛める可能性が大いにありますが、趣味として無理なく続けるなら危険性の少ないスポーツです。
また、卓球は健康にも効果的であり、手軽に始められることから年配の方の競技人口も非常に多いのが特徴です。

卓球が与える2つの効果

卓球の効果として挙げられるのが、肥満防止の効果と痴呆症(ボケ)防止の効果の2つです。まず、肥満防止では卓球の消費カロリーをみてみると、1時間で250kal程度(体重や運動量によって変化します。)であり、肥満防止に大きな効果があります。

そして、最も良いと言われているのが、痴呆症(ボケ)防止の効果です。卓球は目から入った情報を瞬時に脳で判断し、体を動かすことが必要なスポーツのため、卓球をすれば脳が刺激を受け、脳の退化スピードがダウンするそうです。 また、年配の方の競技人口も多いことから、コミュニケーションを取る場としても活用できると思いますのでオススメします。
※卓球王国様の2008年2月号より引用

手軽に始めることが出来る卓球

もう一つ卓球をオススメする理由は手軽に始めることができることです。他のスポーツは大人数が必要ですが、卓球は2人いれば始めることができます。 しかも、道具もそれなりの物を覗いたら2千円程度で始められ、地域のスポーツセンターや体育館で1時間100円程度でおこなえます。
地域のスポーツセンターなどではラケットの貸し出しもおこなっているので運動できる服装でいけば手軽に始められます。

ページの先頭へ戻る

強くなる卓球の練習方法 ~練習は絶対に嘘をつかない!~