強くなる卓球の練習方法 - 動画 戦術
トップ

適度な緊張は集中力を高めるガソリン

適度な緊張感というのは、試合において素晴らしい集中力を発揮します。
しかし、緊張しすぎると、いつもの力を発揮できずに、せっかくの練習も水の泡になってしまします。

私も初めての九州大会は緊張で足が動かなくなりましたが、私の場合はプレーをしていくと自然と緊張感はなくなりました。

ですので、正直に申し上げて私の経験談ではないのですが、私の周囲の人たちがやっている緊張をほぐす方法を紹介したいと思います。

    主な緊張をなくす方法
  1. 音楽を聴いてリラックスする
  2. チャレンジャーのつもりで気軽に望む
  3. 声をだしてプレッシャーをはねのける
  4. イメージトレーニングで事前の準備をする
  5. 入念に体をほぐし、準備運動をおこなう
  6. 勝つ!勝つ!勝つ!と心の中で叫ぶ
  7. とにかく試合をして慣れる

こうやってみると各自でまじないというか緊張をほぐすポイントは違うようですので、貴方にあった方法をみつけるしかないと思います。

しかし、上記はどれも精神論であり、上記のどれを試しても上手くいかない人は、科学的方法が良いと思います。

具体的には、精神医療と医療を融合させて治療が出来る「とよだクリニック」の”あがり症克服プログラム”をオススメします。

この方法は、メンタルヘルスのプロである豊田早苗先生(鳥取大学医学部卒)の方法で、豊田先生のクリニックは1ヶ月待ちになるほどの人気クリニックです。

このトレーニングの良い所は、具体的に緊張や上がり症を克服する方法が書いてあるところで、
・あがり症を治す手順が分かる
・精神論や心構えではない
そのため誰もが克服することができます。

一般の書籍のような、精神論や心構えではない方法だということです。
心構えじゃ治らない、もっと具体的に何をすればいいのか教えてほしい人にオススメです。

自信があるからこそ、あがり症が治らなかったら「全額返金」の保証があります。

⇒ 詳細はこちらから

ページの先頭へ戻る

強くなる卓球の練習方法 ~練習は絶対に嘘をつかない!~